気まぐれで我がままなアルペジオ

真面目に?ゆるゆると綴っていきます。 ほんのひと時でもごひいきを。

届きました!!

発売前の予約から待つこと一ヶ月近く。

雅夢三浦和人スーパーベスト~送り続けた手紙~」――

6日の発売日前日(5日)に届きました\(^o^)/\(^o^)/

宅配便でした。

同時に母宛てのも届き、私は2人分の受取ハンコを押しました。

 

で、雅夢から先に聴くかそれとも三浦さんから先に聴くか?

時系列的には雅夢だろうけれど、あえて逆回りの三浦さんから。

その後に雅夢です。

 

普段昼間にCDを聴くことはほとんどないんです。

夜遅く、CDラジカセにセット。

途中で寝てしまうかもしれないのでタイマーをセット。

再生ボタンを押して、ベッドの中でヘッドホンをかけて浸ります。

 

どの時間にするのかは最初の表示次第です。

70分以上だったので、90分を選択。

案の定、途中でおねむ。

気づいたら、1枚目の10何曲目かで寝ぼけ半分でした。

またやってしまいました(-_-;)

 

1曲目の三浦さんのソロデビュー曲「哀しいくらいにONLY YOU」。

以前から感じていたけど、フォークというよりはシティポップ。

アコースティックサウンド中心の現在とは全然違うようです。