気まぐれで我がままなアルペジオ

真面目に?ゆるゆると綴っていきます。 ほんのひと時でもごひいきを。

続・ブカブカ

ブカブカその1(笑)

(どうでもいいような、どうでも良くないような・・・???)

 

あお向けになると、気になる箇所があります。

骨盤の両端がモッコリ・・・。

えらが出っ張っているみたいなんです。

こんなに出っ張るものなのかしらん?

やせて肉が落ちると目立っちゃうのでしょうか。

誰もやってくれないから、自分で”なでなで”してます(!!)。

 

縁起でもないと言われそうだけど――

火葬したら骨盤が残っていることがあります。

全体だと、ホラーです。

間島茂樹さん

”マジー”間島茂樹さん、2024年5月、急逝。

享年77。

マツケンサンバ2」に「いやんばか~ん」。

これら2つの名(迷?)曲の振り付けを担当されました。

 

www.youtube.com

間島さんはどこでしょう?

腰元(男性でも”腰元”表記?)ダンサーズの中にいます。

“上様”松平健さんの近くにいます。

 

www.youtube.com

別名(笑)「いやんばか~んダンス」。

どなたかが画像をupしていました。

ただ、画質があまり・・・(失礼)。

それから、TVサイズでの振り付けだったようです。

(2007年正月早朝の「おはよう笑点」内でやっていました。

関東ローカルだったのが残念!!)

元の「いやんばか~ん」のサイズでダンスしていないかな?

検索したけれどありませんでした。

このメンバーの中で、既に落語家を廃業している人がいます。

これに嫌気がさしたのかなぁ!?

 

間島さんが遺してくれた数々の”作品”。

これからも楽しんでいきたいと思います。

もっとも、私はダンスは全然ダメで踊れませんが^^;

BS朝日「人生、歌がある」

www.bs-asahi.co.jp

三浦さんを探せ(笑)

トシちゃん(田原俊彦)がポーズをとっていて?右手をあげています。

その斜め上にいます。

三浦さんから少し離れた右隣には、秋元順子さんがいます。

 

三浦和人 オフィシャルBBS(掲示板)への書き込み、増えてます。

ファンブログの記事も、熱いです。

私はファンとして“末席”だし、そこまで熱くはなれません。

なので、私なりの表現で記すことにします。

 

三浦さんはTV出演が好きじゃない、と言っていたとか。

理由はわからないけれど。

TV番組って、リハーサルや本番など拘束時間は長いらしいです。

そんな時間はもったいない。

それよりもライブや作品制作・レコーディングに使いたい。

昔々のアーティストって(現在でも?)――

TV出演拒否ってカッコいい、なんて思っていたのかな?

 

ここ数年、三浦さんはちょくちょくTV出演をするようになりました。

フォーク・ニューミュージック系だけでなく、演歌・歌謡曲系にも。

あまり違和感がないんですよねぇ。

三浦さん的には場違いだったのかもしれないけれど!?。

 

今回の番組が、三浦さんや雅夢を視聴者が再認識するきっかけになれば幸いです。

1日がかりだった家の樹木の剪定

”ボロ家”の庭に生えている、数本の樹木は伸び放題。

見た目にも暑苦しいです。

今週半ばの某日のこと、あらかじめ依頼していた剪定職人さんに。

その人単独で行なうので、1日がかりの作業でした。

まだ梅雨が明けていない時期なので、大変だったんです。

 

母と私は手伝うわけにもいかず、作業音を家の中で聴いていました。

否、聴かされていた、のかな?

切断機の音はうるさかったです(仕方がないけれど)

トラックの荷台には(おそらく)山積みの樹木。

それらを積んでどこかに持っていったり。

切断に必要な機械を事務所?に取りに行ったり。

我が家と何往復もしていたようです。

 

そうこうしているうちに無事終了。

その人が帰ってから、私と母は散らばった葉っぱの後片付け。

何気に庭を眺めると、数本の樹木はさっぱり。

木蓮の木も、かなり短くなっていました。

葉が屋根まで届いていたこの頃とは見る影もありません。

 

木蓮の木が1年後にどれだけ伸びているのかはわかりません。

花は咲くのかな?

6月30日午後10時55分~7月1日午前零時

6月いっぱいで元・BSプレミアム(BS103)の電波が停止しました。

TVリモコンを通して番組表を見ても、何の番組もありません。

 

元、なのは――

昨年(2023年)12月からNHK-BSは一本化されたのです。

BSプレミアムは廃止になったからです。

事情があったのかどうか、それからもNHKが使っていました。

間もなく、元旦の能登半島地震が。

地震関連の報道でほとんど費やされるようになりました、

廃止時刻1時間5分前から「映像散歩」をやっていました。

時間が時間だったので、遅くまでTVにかじりつくわけにもいかず。

あらかじめ予約録画をセットしておきました。

翌日ゆっくり見るつもりで。

 

そして翌日。

私鉄のとある線の運転席から見た景色でした。

路線の旅のつもりだったのでしょうか。

そういうのを期待していました。

でも、開始数秒で「何じゃこりゃ~!?」でした。

画面上部に横長で白地の帯?をベースに電波停止のPRが。

字幕スーパーのような小さい文字じゃなく、でかでかと。

1時間不動だったので、目のやり場に困りました。

で、日付が7月1日に変わる5分前に終わりました。

謎?のたき火の映像でした。

過去を燃やし尽くす、という意味もあったのかはわかりません。

5分間の番組が終わると画面は灰色になりました。

 

空いたそのチャンネルは、いずれどこかに使われるのでしょうか?